5-star beach resort on Koh Lanta, Krabi, Thailand
ランタ島

タイ南部のまさに今発展しつつあるクラビに理想的に位置するランタ島は、80年代バックパッカーの格好の場所から東南アジアの新しい人気スポットに変わりつつあります。低予算旅行者が依然その十分なスペースの新たな開発を待つ一方で、ランタ島は過去数年で新しく4-5つ星リゾートとして人気を獲得し、そのまばゆいほど美しいリゾートがアンダマン海の海岸線上に点在しています。プーケット、ピピ、クラビ、さらにバンコクからも近いこのランタ島は、他の混雑した商業目的の熱帯の島々に比べ、充実した休日を過ごすには最高の場所になっています。

ランタ島は2つの島からなっています−ランタ・ノイ島とランタ・ヤイ島。ランタ・ノイ島は、2つの島のうち小さい島を指し、観光施設はございません。メインランドから陸路でいらっしゃる場合は、このランタ・ノイ島を経由してランタ・ヤイ島のリゾート地へ向かうことになります。

ランタ・ヤイ島は、かつて、マレーシア、シンガポール、インドネシアなどからの商人が訪れるなど、その安全な港としての重要な役割を担っていました。 元々、東海岸上のシ・ラーヤ(現在ランタオールドタウンとして知られる)が港街そして商業中心地としての役割を果たし、プーケット、ペナン、シンガポールなどの大型の港町を行き来するアラブや中国の商業船に安全な港を提供していました。 今日では、オールドタウンは築100年にもなる丸太小屋や水上のお店が建ち並ぶ小さな眠る街になっています。最近では、島の最北端に位置するバン・サラダンがビジネスおよび商業の中心地として栄え、多くの観光客がそこを訪れています。

ランタ・ヤイ島は、南北に32キロ、東西6キロの細長い島です。島は、タイイスラム、タイ中国、シージプリーなど非常に多様な文化が混在し、何百年もの間そのすべてが調和をなし共生していました。ピマライのある東海岸は、素晴らしい白い砂浜が広がるアンダマン海に面し、そこから眺める夕日はいつまでも忘れられない思い出となるでしょう。東海岸は発展が少なく、観光産業として発展する以前は、単に日常生活を垣間見ることができる程度のものでした。島はメインランドに面し、その海岸線上はマングローブや石灰岩に囲まれ、まるで見事な自然のポストカードかと思われるほどです。

ランタ・ヤイ島には誰にとっても−家族、バックパッカー、そして裕福な旅行者の方々−素晴らしい何かがそこにあります。その誰もがご自身特有の島の生活をお選び頂けます。ビーチもあり、リゾートもあり、またどんなご要望にも合うあらゆるアクティビティもご用意しています。




Online Reservation

Member Loyalty Program




Copyright © 2007 Pimalai Resort & Spa Co., Ltd. | Site by Redlab